会計税務 AtoZ

ホーム » 会計税務 AtoZ » 2020年末における法人税 および 個人所得税の留意事項
2020 Year End Tax Considerations; Corporations and Individual

  

2020年末における法人税 および 個人所得税の留意事項
2020 Year End Tax Considerations; Corporations and Individual

12.03.2020 | カテゴリー, Tax

2020年も残すところひと月あまりとなりましたが、企業の皆様にも関心の高い法人税最少化とキャッシュフロー最大化のため、年末までに検討すべき項目について概略をご説明いたします。特に考慮すべき事項として納税者救済のため2020年に制定されたCARES法やSECURE法の活用が挙げられます。
昨今の米国大統領選挙の結果の影響も考慮する必要があります。選挙の勝者と見込まれるジョー・バイデン氏は、法人税に対するいくつかの重要な変更を示唆しています。これらは、企業のタックスプランニングにおいて慎重に考慮する必要があります。これについては、以下でさらに詳しく説明します。

[English version of this article is directly below the Japanese version]

2020年末における節税アイデア 次期大統領候補バイデン氏による税制改革案の説明

View Fullscreen

2020 Year End Tax Saving Ideas. And Considerations Post-Election Biden Tax Policy.

View Fullscreen

当事務所についてご興味のある方はお気軽にお問い合わせください

お問い合せ