募集要項

ホーム » 採用情報 » 募集要項

募集要項

募集職種 会計、監査、税務、国際会計、ビジネス・コンサルティング:マネージャー、シニアスタッフ、スタッフ
募集資格
  • ⽶国CPA、⽇本公認会計⼠、税理⼠ もしくは同等の知識を有する⽅(経験者優遇)
  • IFRS Certificate、AICPA Certificate もしくは同等の知識を有する方
  • 内部統制報告制度対応⽀援サービス:CISA, CIA あるいはその他資格、知識を有する方
  • 財務監査・内部監査・業務分析・コンサルティング業務の経験者
  • 財務・経理・管理部⾨を中⼼に、多岐に渡る業務の経験者
採用フロー

エントリーシートに必要事項を記入し、英⽂の履歴書を添付の上 careers@eosllp.com まで送信してください。送付いただいたエントリーシートおよび履歴書などの書類審査の後、面接をおこないます。
日本からの応募の際にはビザサポートの可否を検討後、書類審査をおこない、電話での面接、勤務地の責任者の面接をおこないます。
エントリーシートは こちらのページ からダウンロードしてください。

選考や募集内容に関するご質問・ご相談についても careers@eosllp.com までお願いいたします。

職務条件と環境 米国内での勤務のため、通常の生活に必要な英語力のみならず、クライアントとのビジネス会話、電話での会話力などが必須です。また、業務で作成する書類は基本すべて英文ですので、英語での文書作成能力および理解能力を必要とします。
米国内での日常および業務での移動は車が中心ですので、自家用車、自動車免許、保険を各自で取得する必要があります。
勤務地

Hackensack, New Jersey:ニュージャージー

本部本拠地、会計・監査・税務・コンサルティング業務

Detroit, Michigan:デトロイト

会計・監査・税務・コンサルティング業務

Chicago, Illinois:シカゴ

会計・監査・税務・コンサルティング業務

San Jose, California:シリコンバレー

税務・コンサルティング業務

San Mateo, California:シリコンバレー

会計・監査・コンサルティング業務

Torrance, California:ロサンゼルス

会計・監査・税務・コンサルティング業務

Houston, Texas:ヒューストン

会計・監査・コンサルティング業務

Honolulu, Hawaii:ハワイ

会計・監査・税務・コンサルティング業務

東京駐在員事務所では現在募集していません

給与 経験・能⼒等を考慮の上、当事務所規定により優遇
福利厚生 当事務所規定により有給休暇、健康保険、401Kプラン等有り

最新のお知らせ

Latest News

国際会計・税務に関する最新のトピックスやハウツーを、
経験豊かな当事務所スタッフが分かりやすくご紹介するコラムです。

東京にて、「米国税務基礎情報とトレンド」と題するセミナーを開催しました

2019年6月27日(木)、パソナグループ主催のアメリカセミナーにて、弊サンノゼ事務所税務マネージャーの高見淳也が「米国税務基礎情報とトレンド」と題するセミナーを行いました。50名...
もっと読む...

セミナーご案内「移転価格税制の最近の論点と今後の動向について」 San Mateo Public Library, San Mateo, CA 7/24 (水)

今般、7月24日(水)、サンフランシスコ近郊San Mateo Libraryにおいて、弊事務所税務プリンシパルの本木善則、および税務シニアマネージャーの堀田幸誉が、「移転価格税制...
もっと読む...

全てを見る

会計税務 AtoZ

Acounting and Tax AtoZ

国際会計・税務に関する最新のトピックスやハウツーを、
経験豊かな当事務所スタッフが分かりやすくご紹介するコラムです。

米国上院議員会にて日米租税条約改正議定書を可決

  2019年7月17日前日の決議動議を受け上院議員会において日米租税条約改正議定書に加えその他3か国の租税条約改正議定書が超党派により可決されました。 20...
もっと読む...

Accounting Standards Updateの概略

米国財務会計基準審議会(FASB)は、Accounting Standards Codification (ASC)にコード化されている米国会計基準(USGAAP)を改訂・改善・明...
もっと読む...

全てを見る

当事務所についてご興味のある方はお気軽にお問い合わせください

お問い合せ